胸腹式呼吸って知ってる!?みんな知らない呼吸方法!

こんにちは!

 

今回は呼吸方法の記事になります!

 

ちなみに胸腹式呼吸って知ってますか?

 

以外とみなさん知らないと思います。

 

腹式呼吸と胸式呼吸以外にも、呼吸法があるよって事を知ってもらえるといいかと思います!

腹式呼吸と胸式呼吸

腹式呼吸

腹筋を使用して、お腹を風船のように膨らませ、横隔膜を下げて、空気を肺に取り入れる呼吸法。

 

腹式呼吸では息を吸った際に、腹筋群が前と横に広がり、横隔膜が下方に広がり、肺に空気が入ります。

 

通常、腹式呼吸による呼吸運動では、吸気時には横隔膜が約10mm沈下し、1回呼吸量の50%以上をまかなうことができる

といわれ、横隔膜を大きく動かす呼吸法でもあります。

 

腹式呼吸の効果としては、

  • リラックス効果
  • コアユニットの安定化

 

これらを詳しく説明すると、

 

人間は自律神経というものがあり、交感神経と副交感神経に分かれます。

 

交感神経=戦闘態勢

副交感神経=リラックス

 

と覚えてもらえればと。

 

深い腹式呼吸をすることでリラックス効果が期待できるといわれ、この副交感神経が活性化するといわれています。

 

また、腹式呼吸は横隔膜を大きく動かしてくれます。

 

横隔膜はお腹のインナーマッスルの一つでもあり、体幹の固定性を助ける働きがあります。

 

腹式呼吸を行うことで、横隔膜が働き、コアユニット、つまり体幹がしっかりするということになります。

 

コア・・・胸郭(肋骨)の下部から骨盤にかけてのお腹と背中のことで、特に、ここのインナーマッスルの事を指す

 

横隔膜はコア(図の四角部分)の天井部分に相当し、とても重要な部位になります。

 

胸式呼吸

首や肩の筋肉で肋骨上部を持ち上げて、空気を吸い込みます。

 

首の筋肉を使用するため、呼吸をするたびに、首が締まり、肩が持ち上がります。

 

胸は前方向に大きく動き、お腹はあまり動きません。

 

この時働く筋肉は、

  • 胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
  • 斜角筋(しゃかくきん)

 

という筋肉です!

 

これらの筋肉は第二次呼吸と呼ばれており、本来は酸素が足りない時などに起こる呼吸方法になります。

 

「肩で息をする」というものがそうです。

 

非効率な呼吸法になるので、基本おすすめはしないです。

 

ちなみにこの胸鎖乳突筋と斜角筋という筋肉は、

 

首を曲げたり、捻ったりする筋肉の作用もあります。

 

 

ただ、メリットが何もないといわれればそんなことはありません。

 

ストレッチなどの併用して、胸式呼吸を用いることもあります。

胸腹式呼吸

名前の通り、胸式呼吸と腹式呼吸が混ざり合った呼吸法です。

 

胸式呼吸ではないけど、胸の下の部分は膨らませます。

 

腹式呼吸の要素もあルため、「胸腹式呼吸」ともいわれています。

 

でもこれが結構難しいんです。

 

胸式呼吸は首や胸の上部を動かし、腹式呼吸はお腹を動かしますが、

 

胸腹式呼吸は胸の下部を膨らませます。

 

さらにお腹はあまり動きませんが、胸の下部を膨らませるので、横隔膜も使用しています。

 

胸の下部を動かすというのがポイントで、

 

大抵の人は仰向けで呼吸をすると、この胸の下の部分(あばら骨)が呼吸とともに上下に動きます。

 

でもこれは間違った動きで、胸の下の部分は実際には横に拡がる構造になっています。

 

ペットボトルをお腹に乗せたまま呼吸をするイメージを持つといいかもしれません!

 

なので、

  • 胸の下の部分を横に広げて呼吸をする
  • お腹は動かさない
  • ペットボトルをお腹に乗せているイメージで行う

 

 

さらに、この呼吸法を行う際の正しい姿勢もあります。

動画で詳しく解説します!

 

動画はこちら↓

 

さいごに

この呼吸法、慣れるまで大変だと思いますが、

 

練習すれば出来るようになってきます。

 

また、あまり意識していない部分を動かすので、最初は疲れるでしょうけど、

 

自分のカラダをコントロールする力が身につきます。

 

ぜひお試しあれ!

 

それでは(*´꒳`*)

The following two tabs change content below.
佐川 修平

佐川 修平

整形分野で働く現役理学療法士。 カラダに対するキヅキを与えられるセラピストになるのが目標。ブログの他にも、一般向けにセミナーやイベントなどを通じて情報発信中。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です