医療を正しい目線で見るために!プラセボ効果の罠!

こんにちは!

 

今回はプラセボ効果についてお話ししたいと思います。

この世の中には、いろんな病気があっていろんな治療法があります。

よくCMでやってる様なサプリやグルコ◯ミンなど、たくさんありますね。

 

なぜこんなにも多種多様な健康法があるのでしょう?

それを解明する一つの手段としてプラセボ効果があります。

 

一般の方は知らない人がかなり多いので知っておくと良いと思います。

 

プラセボ効果とは?

プラセボ効果とは一体どういったものでしょうか?

 

偽薬(ぎやく)は、本物の薬のように見える外見をしているが、薬として効く成分は入っていない、偽物の薬の事である。成分として少量ではヒトに対してほとんど薬理的影響のないブドウ糖や乳糖が使われることが多い。プラシーボ(英語: placebo)、プラセボ(フランス語: placebo [plasebo])ともいい、いずれもラテン語: プラケーボー(「私は喜ばせる」の意)に由来する。

医学・薬学では「プラセボ」を用いることが多い。「placebo」は、広義には「薬」以外にも、本物の治療のように見せて実質上の治療の機序が含まれないあらゆる治療手段を指すため、厳密にはより広い意味の言葉である。

参考引用;Wikipedia

 

難しいですねw

つまり「偽物の薬を飲んでも効果が出る」という話です。

実際に、痛みを訴える患者さんに何も入っていないカプセル錠剤を与えて、痛みが減ったというのは聞いたことがあります。

「私は薬を飲んだから効いた」と思い込ませるということです。

 

そうです。思い込みです。

「病(やまい)は気から」なんてよく言いますよね。

 

もちろんそんな事なんてないなんていう意見もあるわけですが、医療業界では割りかしこの考えは浸透しています。

そんな私も、プラセボ効果はあると思っています。

 

なので薬は、プラセボ効果の可能性もあるため、薬の臨床試験は偽薬と本物の薬を用いて、ちゃんと効果があるか確かめます。

 

ちなみにこのプラセボ効果は薬以外の場面でも結構あります。

 

こんなとこでもプラセボ効果

プラセボ効果は薬だけでなく、いろんなとこでも見かけます。

 

例えば、「トクホ(特定保険用食品)のお茶を飲んでるから、最近血圧が下がった」

もちろんトクホを否定している訳ではありません。

 

「最近、軟骨に効く◯◯◯◯◯◯を飲んでるから膝の痛みが減ってきた」

あるあるですねw

よくよく考えると、「軟骨がすり減った膝に、飲んだものが吸収されて膝に直接届く」

ちょっと考えられないですね。

 

こう考えると色々とプラセボ効果ってあるんです。

ですが、プラセボ効果が決して悪い訳ではありません!

 

だって良い方向に向かっているのですから!

それを真っ向から否定するのはよくないと思うので、それを聞いた場合でも本人がそれに救われているなら、何も言わないようにしています。

 

頼っていたものが否定された時の絶望感の方が、逆に悪い方向にいきそうですからね(T ^ T)

 

一番危ないプラセボ効果

プラセボ効果で一番危ない事は、完全にドツボにハマる事だと思っています。

「いや、さっき否定しないって言ってたじゃん!」と思った方はもうちょい待ってくださいw

 

何が言いたいかというと、「自分がハマっているもの以外を否定しまくる!」

これになると危ない人認定になりますw

 

これになってしまうと、自分がハマっているものを他人に押し付けたりします。

おそらくこれが、ここまで多くの健康法が生まれてきた背景の一つなのではと思います。

 

例えば、

病院行っても全然治らない→◯◯の運動を始めた→これが一番の健康法だ!→みんなこれをやるんだ!→他のものは効果がない!これが一番だ!みんなに勧めろ!

 

これが一番やばいプラセボ効果の末路になります。

 

ちなみに、病院行って治らない人が運動を始めて治ったというのはたくさん聞きます。

ですが、運動すればある程度の症状は改善するのは間違いないです。

この世の中の大抵の整形疾患は運動不足が原因ですから。

この運動不足の人たちをどうやって運動させるのかが悩むところなのです。

いわゆる動機付けです。

 

さいごに

このプラセボ効果が頭にあればより健康法を見る目が養われるのではないかと思い、今回の記事を書きました。

こんな事書いている私自身も、ピラティスインストラクターの資格を持っているのでお勧めをしていますwww

ですが、全員が全員ピラティスをやるべきではなくて、合う合わないというのが人間誰しもあります。

その時にはいろんな選択肢を選べるように多様な運動があった方がいいとは思っています。

 

最後になりますが、何が言いたいかというと、

頭カチカチ人間にならないようにしよう!

それだけですw

 

それでは(*´ー`*)

The following two tabs change content below.
佐川 修平

佐川 修平

整形分野で働く現役理学療法士。 カラダに対するキヅキを与えられるセラピストになるのが目標。ブログの他にも、一般向けにセミナーやイベントなどを通じて情報発信中。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です